武漢ホテルランキング2021年上期

日本人駐在員の採点による武漢ホテルランキングが発表されました。
昨年オープンした仏ACCORグループ最上級ホテルのフェアモントが見事1位に輝き、2位には一昨年まで1位だったWESTINがランクインしました。シャングリラは老朽化ながら地の利を活かして4位にランキング。また日本人の合宿御用達のクラウンプラザが今回より13位にランクインしております。クラウンプラザはホテルのファシリティはやや劣りますが、ウォッシュレット付きの部屋が100部屋以上あるとして漢陽地区への日本人出張者に大人気となっており今回のランクアップにつながりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA