武漢経済開発区 中リスク規制解除

武漢市は24日0時から市内2か所の新型コロナ感染中リスク指定地域を低リスク(通常)に戻すと発表した。
これにより日系自動車企業が集中する経済開発区に8月2日から出されていた外出規制や指定地区内への侵入規制(いわゆるロックダウン)が解除となり通常業務の遂行が可能となった。
武漢市には南部の江夏地区の1ブロックに中リスク規制を継続しているが、江夏地域の大規模封鎖は先週解除されており武漢の大規模封鎖は本日をもって全て解除された。
武漢の今回の大規模封鎖は7月初旬の南京空港でのクラスターを発端としている。
南京空港職員がロシアからの帰国便の廃棄物に触れ感染、その後空港職員内にクラスターを発生させ、同空港から中国各地に向かう空港利用者に感染を拡大し7月中旬から中国国内では各地で感染者が発生した。
一番影響が大きかったのはその中の大連の旅行者が感染したことで、まず南京から大連に感染が拡大。大連の感染者が中国では大人気の観光地の張家界を訪れ同地で有名な劇場を訪問、中国各地から劇場を訪問していた観光客らに大クラスターを発生させた。
武漢の感染はその劇場を訪れていた江蘇省の旅行団が7月27日に張家界からの帰路に湖北省荊州市でバスから高速鉄道に乗り換えた際に、同じ高速鉄道の駅を利用した若者が同日武漢に入り28日から職場で拡散。その職場の従業員や訪問した人間が次々に感染し8月2日に武漢市は経済開発区の主要地区約52平方キロを完全封鎖し感染中リスク地区に指定した。

同地区には自動車メーカーや自動車系部品メーカーが集中しており日系企業も数社が封鎖され同日から操業が出来なくなる事態となっていた。
日本人駐在員も住居区が封鎖されたり勤務先の工場が封鎖され帰宅が出来ない状態が続くなど不自由な生活を強いられた。

8月9日には「湖北日本人有志会※」の情報共有会が開かれ、ロックダウン地域の現状を把握し食材調達が困難な日本人住居区にはイオンが日本人に食材を配達するなど日本人同士での協力が行われた。また同会に出席していた日本大使館の職員やJETRO武漢事務所員は同会の内容を鑑み地元政府への改善要請を行っていた。

その後地元省政府、市政府の協力や配慮などにより生活環境や規制が徐々に改善し11日には貨物車のエリア内外相互通行証が、17日には同地区に職場を持つ中方職員へ通行許可書が、20日金曜日には工場から出れなかった日本人全員が帰宅できる状態になり、さらに今週に入り同地区内住居封鎖エリアに住む日本人全員に住居と勤務先の往復を許可する通行許可書が発行され各企業は順次操業を再開していた。

武漢市の感染者は11日から発生しておらず今週中には残る1か所の中リスク地区が解除となる予定で武漢は約3週間で新型コロナ感染の抑え込みに成功した。



※湖北日本人有志会:2018年3月設立。2020年1月の日本への帰国チャーター便の際の湖北省での日本人の把握と連絡および5月以降の日本から武漢への帰還便などを主催した商工会とは別の組織。2020年6月までは武漢関西近畿会としていたが湖北省の日本人会に組織を変更。日本人だけの個人の会として会社単位で会員になる商工会とは全く異なる組織。

武漢市と東京の同縮尺地図。今回の封鎖区域の大きさがいかに大きいかがわかる

湖北日本人夏ビール音楽祭 7月24日実施

昨年8月22日に実施しました湖北日本人有志会、武漢軽音部主催のビール音楽夏祭りは7月24日土曜日に開催されます
詳細下記通り

日時:2021年7月24日16時開場 場所:聯投半島酒店
参加費:280元/人(湖北日本人有志会員家族15歳以下は無料です。15歳以下免費)
参加資格:会員 会員の所属する会社の社員 日本料理店関係者 武漢関西近畿会・武漢東海会関係者
     会員友人 武漢軽音部の関係者及びファン  
     ※飲み屋・カラオケ店関係者は同伴以外の入場はお断りしております。
参加方法:下記URLから参加登録が必要です。姓名、組織名を記入お願いします。
     登録参加時請表示姓名和単位名。(15歳以下人要表示「小人免費」)
     湖北日本人2021年夏ビール&MUSIC祭り | 調整さん (chouseisan.com)
     ※虚偽の申告が判明した場合は入場をお断りすることがあります。
     申込期限 2021年7月17日 土曜日
チケット:日本料理店 八雲、田舎屋、長野屋、響にてURLで参加登録した方は入手可能です。
     上記URLでの登録者は当日会場でお支払い入場も可能

お問い合わせ先:kinki@wuhan.jp 18827009209田頭
主催:湖北日本人有志会 武漢軽音部 後援:日本貿易振興機構 協賛:武漢アサヒビール 

武漢ホテルランキング2021年上期

日本人駐在員の採点による武漢ホテルランキングが発表されました。
昨年オープンした仏ACCORグループ最上級ホテルのフェアモントが見事1位に輝き、2位には一昨年まで1位だったWESTINがランクインしました。シャングリラは老朽化ながら地の利を活かして4位にランキング。また日本人の合宿御用達のクラウンプラザが今回より13位にランクインしております。クラウンプラザはホテルのファシリティはやや劣りますが、ウォッシュレット付きの部屋が100部屋以上あるとして漢陽地区への日本人出張者に大人気となっており今回のランクアップにつながりました。

孝感にローソン1号店オープン

武漢および湖北省でローソンを展開する中百羅森はこのたび武漢の北東の隣町「孝感市」中心部に1号店を開店した。場所は日本人駐在員が多く住むバンクーバーマンションから西へ2kmの地点。
中百ローソンは武漢以外では荊門、長沙での店舗展開を行っており今後は孝感および黄石などの拡大を目指している。

日本料理店春節休み

WUHAN.jp公認 飲食店の2021年春節休み情報が出そろいました

八雲     2月11日~13日
田舎屋 2月10日~16日
 響     2月  7日~11日 ※期間中おまかせ弁当は予約可能
Bar Lounge16  2月11日~12日 ※2/10修正 
長野屋  2月 9日~16日
花月      2月10日~16日
鳥勝 循礼門 2月12日のみ ※春節期間中カウンター席のみ営業
鳥勝 沌口 2月10日~16日


八雲 八雲神川に屋号変更

漢口の一番人気日本料理店『八雲』は12月25日から屋号を『八雲神川』に変更しました。
広東省佛山、順徳で『竹馬』としてスタート、その後2017年12月に武漢店を開店する際に以前暖簾分けした珠海の竹馬が一足先に武漢で『竹馬」』を出店していたため『八雲』という店名で開店。ただし『八雲』という名称はすでに他社に登録されていたため、今後レストランだけでなく様々な業態への対応も視野に入れ新たに『八雲神川』という名称を登録、同時にロゴも登録いたしました。
八雲神川によると「今回は名称変更だけであり業態が変更されるわけでもなく、いままどどおり『八雲』と呼んでほしい」としております

新しい屋号とロゴを発表

■店データ■
店名:八雲神川
武漢日本料理店ランキング:1位
場所:新世界エリア
住所:漢口 京漢大道397号附7号  
アクセス:地下鉄1号線利済北路站 徒歩2分、地下鉄2号線 中山公園站徒歩5分
電話:(027)83611928
備考:湖北日本人会認証飲食店アライアンス加盟店

12月5日忘年会 昨年と場所変更

恒例の武漢日本人忘年会ですが当初昨年と同じ場所での開催を目指しましたが今年は少人数で残念ながら場所が去年と変更になっております。(こちらのホームページでの案内が遅れておりましたすみません)
また参加には参加券が必要となります(すでに参加申込は終了しました)

湖北日本人会忘年会概要
参加資格:日本人関係者(日本語の理解できる方)
    ※マスコミ、スナックカラオケ関係者は参加不可。
     政府関係者参加にて当日厳重な身分と健康チェックがある予定。      
趣 旨 :政府主催の日本へのチャーター便での帰国、関西近畿会主催の武漢帰還便の打ち上げ
概 要 :
① 食事:西洋料理 中華料理ビュッフェ。
② 飲み物:ビール、チュ-ハイ、ワインなど 
③ 豪華賞品くじ引き大会
④ クラブ対抗クイズ大会
⑤ 各種ステージ演出
問い合わせ先: 
湖北日本人会 2020年大忘年会事務局  2020party@hubei.jp 
関西近畿会事務局 kinki@wuhan.jp           



菊乃井、吉乃川 閉店!

日本人多数がチャーター機で帰還し、日本料理屋各店に活気が戻りつつある中、武漢では古株の「菊乃井」「吉乃川」が閉店した。

同店のあった大智路エリアはラーメン、焼き肉、居酒屋、スナックと武漢滞在の日本人に人気のスポットであったが、駐在員の入れ替わりや住居エリアの変化などにより、日本人の足が次第に遠のき、中国人対応の遅れなどもあり各店の閉店が相次いでいた。そんな中唯一上記2店はなんとか営業継続していたが、今回のコロナ禍が決定的なダメージとなり営業再開に漕ぎつける事が出来なかった模様。