武漢在住日本人がよく利用する安心安全な飲食店をご紹介します。
食中毒や会計トラブル発生店、なんちゃって日本料理店などは掲載しません。
下記よりカテゴリーと場所を選んで参照してください。

●和食 漢口
●和食 漢陽・開発区
●お好み焼き・焼き鳥
●焼肉・ステーキ
●バー・ビヤガーデン
●イタリア

2024年4月15日 開発区沌口「居酒屋富士山」「焼肉富士山」を掲載しました
2024年3月21日 漢口「花水木」(旧縁楽)3月23日に改装オープン。
2024年2月2日 2024年春節休暇中の各店稼働状況が発表されました
2023年11月22日「新橋」が閉店しました
2023年10月30日「花月」「深夜居酒屋 ないす」が閉店しました
2023年8月30日 「縁楽」を掲載しました
2023年8月14日 「八雲」「響」「長野屋」「田舎屋」「武蔵」「BRUSSELS Beer Garden」,「焼肉錦」「ステーキ盐炉」など主要店に大衆店評のリンクボタンを設置しました
2023年7月30日 八雲第2店のニュースが広州日本人情報サイトGUANGZHOU.jpに掲載されました
2023年7月9日 八雲 越秀店(2号店)掲載開始 間もなく開店
2023年6月 焼き鳥茜を掲載しました
2023年5月 花月 新橋 ないす を掲載しました

和食 漢口


八雲 本店(1号店)

店名:八雲神川本店
住所:漢口京漢大道397号附7号  地図①
☎(027)83611928
営業時間:11:00-14:00,17:00-22:00
定休日:なし
予算昼:60元~/人 夜:200-300元/人
個室あり(完全個室:10人×1 6人部屋x3、4人部屋x1、簡易個室4人×1、6人×1)
完全個室全て使用すると40人収容可能
日本語可能
日本発行クレジットカードOK

↑携帯の方



2021年武漢日本料理ランキング1位獲得 順徳・仏山の老舗日本料理店「竹馬」を傘下に持つ「八雲グループ」の旗艦店。珠海「竹馬」武漢「旧竹馬」も同グループの暖簾分け店
和食だけでなくコロッケ、スパゲッティ、ハンバーグ、ステーキなど日本人に人気。一番の人気は和牛すき焼きとカレーなべ。口で日本人の最も多く住む新世界汇豪邸マンションから徒歩3分の好ロケーション。飲み過ぎで倒れても武漢最大の同済医院・2番目に大きな協和医院に近く安心。
武漢広場やK11など地元巨大ショッピング街に近く土日は地元日本食ファンが外まで並んでいる超人気店。予約は必須。

正面入口火災時裏口避難路あり


響 HIBIKI

店名:寿司居酒屋 響
住所:漢口操場角1-8号 地図②
☎13871112628
営業時間 17:30~22:30
定休日:なし
予算 夜:150-280元/人 焼酎などボトルが安い
個室あり(4人部屋、4人部屋 8人部屋。全て使用すると20人、2階貸し切り15~20人収容可能
日本語可能
日本発行クレジットカードOK

↑携帯の方

月曜日1杯オーダー1杯無料キャンペーン中!

★Wuhan.jp特典★
「WUHAN.jpのページを見た」と言ったお客さんはビール1杯無料(1人1回のみ)


2021年武漢日本料理屋ランキング第3位。武漢人気寿司店花蝶(19年閉店)の料理長が満を持して開店した本格日本料理店。サマセット、イオン・サマセット店(凱徳広場店)に近く休日は買い物帰りに立ち寄る日本人が多い。(→要冷蔵の食品など食事中は店の冷蔵庫を貸してもらえる)武漢では唯一、玄人志向の日本酒を取り扱う店。武漢日本酒の会指名店。名物の寿司ケーキはクラブやスナックでの記念日の祝宴に人気。

正面入口火災時裏口避難路あり


長野屋

住所:江岸区高雄路171号(シャングリラホテル隣り)地図⑥
☎13971567712
営業時間 11:00-14:30 17:00-22:30
定休日:なし
予算 夜200-300元/人
個室あり 5部屋 最大12名収容可能
日本語可能

 

2008年3月28日オープンの武漢で一番歴史のある日本料理店。広東省の日本人料理人の元で修行をした武漢出身の施顕峰さん(42)が故郷の武漢で開業。
本格的なだしにこだわった各種料理は隣にあるシャングリラホテルに居住する日本人駐在員の食生活を守っている。
22年にはシャングリラ横に高層オフィスビルも開業し日系企業含む多くの企業が入居、昼食時には同ビルの会社員も本格日本料理を味わいに訪れる人気スポット


八雲 越秀店(2号店) 

店名:八雲神川越秀店
住所:武漢市江漢区精武路26号越秀国際金融汇二期13棟商5-6号鋪  地図③
☎:18064021182
営業時間:11:30-14:00 17:00-22:30
定休日:なし
予算:150元/人~
テーブル席複数+個室11部屋あり(各部屋4人、6人、8人、10人、20人)
部屋拡大後最大55人収容可能。 日本語対応可能

武漢漢口NO.1の日本料理店「八雲」が2023年10月7日に開店した2号店。
店長は1号店の店長鄧小蘭さん(通称ランちゃん)が就任し開店から越秀界隈や新華路付近の人気店となっている

★広州日本人情報サイトの当店ニュースはこちら★

★Wuhan.jp特典★
「WUHAN.jpのページを見た」と言ったお客さんはビール1杯無料(1人1回のみ)




花水木  

店名:The Dining 花水木 Cafe Style Izakaya
住所:武漢市江漢区京漢大道701号万科金色家園1期1層8-2号
☎:15071148470
営業時間:昼11:30₋14:00、夜17:00-22:00
予算:120元/人~
1階 Barタイプテーブル席6席、2階個室6部屋あり、最大一部屋16人収容可能。
日本語対応可能

旧縁楽を全面改装し、名前も変えて心機一転新装開店。
Café Styleというだけあり一般的な日本食屋と一線を画す佇まい。
一階のBarタイプのテーブルは日本語テレビを見ながら食事ができるだけではなく、カウンターを挟んで店員との会話を楽しめるなど新しい感覚が味わえます。
出張者など、食事をしながら武漢の情報収集をしたい方にお勧め。

おしゃれな内装だけではなく料理もとても秀逸。
数ある日本食屋との差別化を図るべく、肉料理を大幅に強化。メニューも豊富。
また、既製品をそのまま使うことはせず、すべての料理に必ずひと手間を加えている。

従来の日本食に飽きた、がっつり肉料理を食べたい、そういう時はぜひ「花水木」へどうぞ

 

 

焼き鳥 茜

住所:漢口新华路213号 Z-YSTREET 中英街一号楼3楼
電話:131‐4712‐3925
営業時間:17:30-24:00(昼営業無)
予算:150元/人~
カウンター7席、テーブル席4人席×4。最大収容30人可能個室無し。
日本語対応可能
2022年に開業した本格炭火焼鳥が食べられる店。武漢でおいしい焼鳥と言えばここ一択。
勉強熱心な店長が、様々な日本料理を日替わりで用意してくれます。
日本人駐在員おすすめメニュー
 焼鳥(特に、鶏のカキ、白レバー;売り切れごめん)
 店長特製サラダ
 鶏ラーメン
 地鶏鍋
 デザートは店長手作り牛乳プリン